カゴ クラフトテープ

キッドを使ったクラフトかごの作り方

投稿日:2020年5月21日 更新日:

毎日の買い物のとき、貴方はマイバック持参していますか?

これまで、店が提供していたお馴染みのビニール袋が、環境破壊の原因になるということで、6月に廃止ということに・・

マイバッグが必要ということになりました。

そこで、クラフトテープで作ったかごを見て、買い物に使ってみたいなあ・・・

とお考えの方に、キッドを使ったカゴの作り方を紹介します。

目 次

  • 初めてだけどクラフトかごって私でも作れるかな?
  • クラフトかごは誰にでも作れる
  • まず、キッドで作ってみる
  • 私の作業風景
  • キッドを使ったかご作りをしてみましょう

今回チャレンジのかごです。買物かごとして、便利に使えます。

楽天市場 紙バンドキッドの通販

初めてだけどクラフトかごって私でも作れるかな?

買い物かごとして、または野外での活動の時などに使いたい、少し大きめのかごが欲しいとき、実用的で、おしゃれなクラフトテープで作ったカゴがお勧めです。

①クラフトテープて何?

クラフトテープは、牛乳パックなどを再生紙として使った、細いひも状の紙テープです。

これらの細い紙テープを12本並べて、1本の平たいテープ状(幅約1.5cm)に加工して、手芸用クラフトテープとして使われています。

竹かごや籐かごを作るのと同様に、針や糸を使わずに、クラフトテープを編むだけで簡単にかごやバッグを作ることができます。

丈夫な上に素朴な風合いで、作り出されたクラフトテープですが、最近は、豊富な品揃えになっています。

カラーバリエーションも豊富で、アイデア次第でさまざまな形のかごやバッグに編み上げることが可能です。

基本の編み方をマスターして、カラーやサイズなどを変えながら応用すると、自分のオリジナルデザインのかごやバッグに仕上がっていきます。

②材料を揃えるの面倒かな?

クラフトテープは、大きな手芸品店や大型ホームセンターなどで売っています。

1つの作品を作るときに必要となる材料は、クラフトテープとボンド、ハサミ、物差しなどです。

決して材料を揃えることは、面倒ではありません。

ただ、クラフトテープの商品は、カラーが単色及びグラデーションなどと多種にわたっていること、巻き容量が、10m、30m、50mなどに分かれていますので、品数が豊富になっています。

これらの商品を揃えて販売している店は、少ないようです。

手軽に揃えることができ、面倒を感じない方法が、ネット通販です。

参考までに紹介しますので、訪問してみてください。

販売店が一堂に揃っている楽天市場です。

楽天市場 手芸用クラフトテープの通販

クラフトかごは誰にでも作れる

クラフトかごは、誰にでも作れます。

それでも、最も大切なこととして、「自分で作りたい」という気持ちが必要です。

①始めるときのポイント

100%仕上げる事は可能です。

ただテープを編んでいくと、形が出来上がってくる作業ですが、要所々で押さえておきたいポイントがあります。

丸いかごは、丸く立ち上がっていく曲線の出し方、四角いかごは、角の処理の仕方など、こんなポイントを覚えることが大切です。

こんな基本的な技術を覚えれば、いろいろな作品作りに応用できます。

②基本的な技術を覚えればOK。

基本的な技術は、他にもありますが・・編み方とかテープの処理の仕方等など。

でも、それは作業していくうちに習得することができます。

基本的な技術で、多くの作品作りに応用していくと、自分のオリジナルティ溢れた作品が出来るようになります。

「世界でただ一つ!」感を実感できることでしょう。

まず、キッドで作ってみる

基本的な技術で材料を目的サイズに切るといった作業があります。

揃えたクラフトテープを、作品に作り上げるサイズに切っていく作業があります。

かご作りに使う縦ひもと編みひものサイズで、出来上がった作品の大きさが決まります。

その目的の大きさに合わせたサイズを、自分で切っていくことが、作業のスタートです。

決して難しい作業ではありません。

このとき、購入している材料を無駄なく切っていくか・、頭は使いますが・・・

こんな作業を繰り返し体験していくと、使用する材料の目安がつくようになり、

「材料が無駄にならないかな?」と心配しなくても良いことになります。

このような作業工程が必要であれば、先ず、失敗しない「キッドで始める」というのが私のお勧めです。

キッドを利用した人の口コミ情報を調べてみました。参考までにご覧ください。

楽天市場 紙バンド手芸トライアルキット 少し大き目カゴバッグキット

私の作業風景

上記の画像をご覧ください。

これは私が使ったキッドと同じ物です。

この大き目のかごは、最初キッドで制作し、何度か繰り返し制作しています。

このかごの作業風景を、私のブログ「人の風景 emikolife 110話 少し大き目のかごを作りました」で話題にしています。ご覧ください。

人の風景 emikolife 110話 少し大き目のかごを作りました

ブログで紹介した作品の色違いです。模様も少し変えています。

 

キッドでかごを作ってみましょう

クラフトテープのかごを作っていて感じることは、とても手軽に作ることが出来るということです。

しかも、仕上がったかごの価値感は、竹かごや籐かごと同じだと感じます。

かごの雰囲気事態が、素材が紙だと感じさせないしっかりしたかごの雰囲気です。

先ず、キッドで作ってみて、制作過程の楽しさを知ってください。

そして、自分で作ったかごを、買い物やアウトドアで使ってください。

日常生活を楽しくするグッズとして、活躍してくれること間違いなし!!です。


スポンサーリンク

手作り品を制作したら、まず、自分で使ってみることが大切です。

そこに作る喜びがあるからです。

たくさん作る意欲が出たら、販売もしてみましょう。

自分でお店を出すのはたいへんですから、ネット通販で行ってみるのも選択肢のひとつになります。

そんなネット通販サイトを紹介します。

minne(ミンネ)はハンドメイド作品のオンラインマーケットです。

手作り作品のネット販売が、月額利用料「0円」で行えます。

お金のやりとりはminneが代行するので、初めての方でも安心です♪

パソコン、スマホどちらからで

すぐにあなたの作品を販売できるminne(ミンネ)はこちらから。

-カゴ, クラフトテープ

執筆者:


  1. […] キッド使ったクラフトかごの作り方 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クラフトテープでうさぎの小物入れを作る・基礎がわかる方法

クラフトテープでうさぎの小物入れを作るだけで・・ 「本当にクラフト作品の基礎がわかるのかなぁ・・?」 そんな疑問をもたれましたか? 大丈夫です! 最後まで取り組まれたら、きっと作品が出来上がり、納得で …

クラフトテープで作るねこの小物入れ・楽しさがわかる方法

先にうさぎの小物入れの作り方を投稿しました。 今回はねこの小物入れを作ります。 どちらも本体の作り方は同じですが、初めて訪問してくださる方もおいでになりますので、下記の方に同じ記事を掲載します。 この …

ウサちゃんの小物入れ。

作りました!クラフトテープの小物入れ

暮らしを豊かにするインテリアや雑貨SHOP【Hinata Life】 ウサちゃんの小物入れ 可愛いウサギの小物入れです。机の上や玄関に置いてメモや鍵入れに使えます。 今日は、ネット販売のキッドを応用し …

クラフトテープでカゴを作る・独学でスキルを身につける方法

地域の人たちを対象に、小さな教室を開いて14、5年になります。 編物、織物などの各種目の講習を行っています。 つい先日、講習の模様を動画にして、Facebookに投稿したところコメントがありました。 …

クラフトバッグをキットでおしゃれに作る

初心者だけどクラフトバッグを作れるかな? これからはお買い物もマイバッグ持参になるので、クラフトバッグが欲しい・・ でも、今まで、作ったことがないし、難しいそうだな・・・? と、躊躇していませんか? …